犬が吠えども、キャラバンは進む。

Biar anjing menggonggong, kafilah tetap berlalu. インドネシアでひとを研究しているある院生の備忘録。

MENU

【Bumbu Soto Ayan】インドネシア風チキンスープ・ソトアヤン作ってみた【Indofood】

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡今日は自炊シリーズ第三弾、ソトアヤンを作ってみた記録です。

 Sotoはスープ、Ayanは鶏、つまり、そのまんま、「鶏のスープ」!でもこれが美味しいんです。ソトアヤンは、インドネシアのナシゴレン・ミゴレンに続く定番料理です。自炊もできるけど、屋台でもレストランでも頼んでしまう一品・・・。

 スープが優しい塩味で、春雨と鶏肉が絡んでスルスル―と食べれちゃうので、インドネシアのゴレガン(揚げ物)に胃が疲れてしまったなぁなんて時にはもってこいのお料理です。

 インドネシアには、便利調味料がたくさんあるので今回も便利調味料を使って作りましたが、友人のお姉さんに教えてもらったサンタン(ココナツの果肉粉末)が隠し味として追加されてます。味の雰囲気がガラッと変わるので、サンタンを使う味と使わない味で食べ比べするのも楽しいです。

 ソトアヤン作ってみた

f:id:gulamerah:20190705213418j:plain

Soto Ayanの素(indofood)

ソトアヤンの材料

f:id:gulamerah:20190705213429j:plain

Soto Ayanの材料(鶏肉はほぐそう)
Recipe!
  • 鶏肉(お好みの量/パッケージには500gと記載されている)
  • ジャガイモ、人参、キャベツ
  • カボス、赤小玉ねぎ、にんにく
  • 春雨
  • 卵(茹でたもの)
  • インゲン(お好みで)

インゲンは、たまたま私の冷蔵庫に残っていたので追加されたものです。野菜などは基本的に好きなものを入れるので良いです。鶏肉とカボス(ジェル)は必須です。今回は一人分なので、調味料の量は自分で調整しました。

Check!

赤小玉ねぎ(Bawan Merah)やニンニク、カボス(Jerk)などを入れるとインドネシアらしい風味がでます!

ソトアヤンの作り方

f:id:gulamerah:20190705212132j:plain

とりあえず茹でたらいいんだよ
Recipe!
  1. 500gの鶏肉とおおよそ1Lの水を鍋に入れて沸騰させます。
  2. 鶏肉が半生程度に茹ったら、追加で750mlぐらいの水を追加します。
  3. ニンニクや塩などの香辛料と調味料、Soto Ayanの素を鍋に入れてよくかき混ぜます。鶏肉が柔らかくなるまで茹でます。
  4. 野菜を一口大に切ります。鶏肉を取り出してほぐします。
  5. 野菜を茹でます。(春雨などを水でもどしておきます。)
  6. ほぐした鶏肉を鍋に戻すか、そのまま皿に盛り付けます。
  7. 仕上げに、揚げ玉ねぎやカボスを加えて出来上がりです!

f:id:gulamerah:20190705212139j:plain

隠し味のサンタンを入れるともっとおいしい!
Check!

サンタン(ココナツパウダー)の隠し味!

(私が失敗から学んだ)ソトアヤンを作るときのコツ

 鶏肉をほぐすのを忘れたり、ゆで卵を用意するのをわすれたりしました。手順をちゃんと確認しよう!!!あと、カボスを入れて時間がたつとスープが苦くなるので、カボスを絞るのは食べる直前にした方がいいです!!

Check! カボスを絞るのは食べる直前!時間が経つと苦くなる!

 そして、義理のお姉さんが作るSoto Ayanは、ものすごく濃厚でめちゃくちゃ美味しいのだけど、サンタンをマネするぐらいでは到底まねできない味のようです。何回もお手伝いしてるのに、あの味には辿り着かない・・・・。

f:id:gulamerah:20190705213850j:plain

義理のお姉さんが作るめちゃうまSoto Ayan

 めちゃうまSoto Ayan作れるようになったら、レシピを公開します・・・。

まとめ

  • ソトアヤンは、もっと日本人に知られるべき美味しいインドネシア料理だと思う。
  • 田舎のお姉さんのめちゃうまソトアヤンが食べたい(再現不可)
  • それでもとりあえず美味しいと言えるソトアヤンができた。
  • Indofoodさん、ありがとう。

以上、ソトアヤンを作ってみた記録でした!めちゃうまソトアヤンレシピ習得したい・・・。

▼自炊シリーズその①ナシゴレン

www.gulamerah-weblog.com

▼自炊シリーズその②テンペゴレン

www.gulamerah-weblog.com



Copyright © 2017年-2019年 ぐら「犬は吠えども、キャラバンは進む。」 All rights reserved.

免責事項
当ブログに掲載、記述された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
プライバシーポリシー
当ブログは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約にて確認できます。

その他「広告配信」等に関しては、ABOUTにてご確認ください。