犬が吠えども、キャラバンは進む。

Biar anjing menggonggong, kafilah tetap berlalu. インドネシアでひとを研究しているある院生の備忘録。

MENU

【バリ島観光情報】今年もエレファントキャンプで象乗りしてきました!【自由な象さんとチョコレートが魅力】

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡今回は、バリ観光情報第二弾!エレファントライドを満喫できる素敵なエレファントパークについてです!ちなみに私は、ここのエレファントライドのリピーターです。象さんの自由さがとてもインドネシアらしくて良いなぁと毎回思います。

 (お仕事中/お散歩中の)自由な象さんをみて、(人も象も)日本じゃこうはいかないよな~などと思ったり・・・。自分の家族(母親・父親)を連れてくるときもぜひ行こうと考えている場所です。

 またバリには複数のエレファントライドができるパークが存在しますが、私がリピートしているこのエレファントキャンプは、敷地内にポッドチョコレート工場があります。ポッドチョコレートを買うのも毎回一つの楽しみです。直売所なので、ポッドチョコレートの種類・在庫も豊富に取り揃えられています。

 

こんな旅におすすめ!
  • 女子旅
  • カップル旅行
  • 新婚旅行
  • 家族旅行

f:id:gulamerah:20190822175714j:plain

敷地内にある象の石像

エレファントキャンプで象乗りを堪能しよう!

 エレファントキャンプは、賑やかな観光地・繁華街から離れたバリ島中央、ウブドからさらに北に上った森の中にあります。エレファントキャンプは、Ture Bali Experienceという会社が運営するエレファントパークです。

 ジャングルと田んぼが広がるバリの大自然の中をスマトラ象の背中に乗ってお散歩することができます。

エレファントキャンプの象さんはスマトラの象さん

Bali Elephant Camp’s elephants are native to Sumatra, brought to Bali in a government program to establish a protected remote population and educate people on the plight of this beautiful species. Riding these magnificent creatures both helps these individuals in Bali and supports the protection of their wild cousins in their native habitat in Sumatra.

(バリ・エレファントキャンプの象たちは、スマトラ象の種の保存およびスマトラ象という美しい種の生き物が直面している状況を人々に理解してもらうために、政府のプログラムの一環でスマトラからバリに連れてこられた象たちです。素晴らしい生き物に乗ることで、バリにいる象たちを助け、またスマトラで野生に生きる彼らの仲間を支えましょう。Bali Elephant Camp Services - True Bali Experience

 バリに存在するエレファントライドパークの多くはこうしたスマトラ象の種の保全などを目的として、作られたものです。パークの従業員たちも、象の生態をよく理解しており、象の背中に乗りながら「象の妊娠期間(2年間!)」を教えてもらえたりしました。

エレファントキャンプツアーの流れ

 エレファントキャンプの象乗りツアーに申し込むと、ホテル送迎のサービスが付いてくるので、朝ホテルでお迎えを待つだけでツアーに参加できます。お昼ご飯付きの半日ツアーです。以下では、その流れを大まかにレビューします。

※象乗り・ポッドチョコレート工場見学・お昼ご飯の順番は、混雑状況などにより入れ替わります。

ホテルへのお迎え

 Ture Bali Experienceの運転手さんが、ホテルに迎えに来てくれます。別のグループの人たちと相乗りになることもあるので、なるべく時間通りに(車が来ないこともあるけど)ホテルロビーで待つようにしましょう。

 ブンブンと車を飛ばして、街を抜け、田んぼを通り抜け、ジャングルに入っていきます。上りの道がきつい(道が悪い)ので、車に酔いやすい人は酔い止めを飲んだ方が良いかもしれないですね・・・。

到着・ウェルカムドリンク

 エレファントキャンプに到着し、受付を済ませるとウェルカムドリンクをもらえます。飲みながら、写真を買う場合はポーズを指定し、先払いしておきます。1000円くらいで大きく印刷したものを購入できます。ここでお昼ご飯のメニューも選んでおきます。

象乗り体験(30分)

f:id:gulamerah:20190822175739j:plain

大きな体にお客さん用椅子とガイドさんを乗っけて歩く象

 象乗り体験は、たっぷり30分!象さんは途中で、水浴びをしたり、周囲の草をむしって食べ始めたり、道を外れたり立ち止まったり、うんちをしたりしながら、私たちを背中に乗っけて一緒にお散歩してくれます!

ポッドチョコレート工場見学+お買い物

f:id:gulamerah:20190822171826j:plain

ずらりと並ぶポッドチョコレート

 エレファントキャンプ敷地内のポッドチョコレート工場では、直売所でポッドチョコレートを全種試食!購入ができます!

お昼ご飯

f:id:gulamerah:20190822175816j:plain

ナシチャンプル

 おなかが減りすぎて、写真を撮る前に食べてしまい、まさかの食べかけ・・・。なしクニンとサテ(焼き鳥)、その他のおかずも美味しかったです。何種類かのインドネシア料理を選べます。

ホテルへお送り

 ジャングルを抜け、山を下り、ホテルのある街へ・・・。時期や時間帯によっては渋滞に巻き込まれることもあるので、調節のきく予定・余裕を持った予定を立てることをお勧めします。

エレファントキャンプの良いところ

 私が、リピートしてしまうエレファントキャンプの象乗りですが、リピートしたくなってしまうエレファントキャンプの良いところを以下に紹介します!

①象さんに乗れる時間が長い!(30分)

f:id:gulamerah:20190822175358j:plain

象のお散歩コースは、田んぼとジャングルに囲まれている

 象の背中を30分も楽しめるというのは日本ではなかなかありません。長く乗っていると最初のちょっとした不安定な揺れに対する恐怖心が薄れてきます。ゆったりとした揺れを楽しめるようになると、周りの景色を楽しむ余裕も出てきます。

 しかも、象の背中から見える景色は、田んぼ・ジャングル!!大自然!本当に野生の象さんのお散歩に参加させてもらっているような気分になります。

 田んぼの端っこで休憩してる農家のおじさんが手を振ってくれたりします。バリの観光地(繁華街)では絶対に目にしない光景です。賑やかで都会的なバリとは異なる、バリの自然という一面を同時に楽しむことができます。

②象さんが自由すぎる!

f:id:gulamerah:20190822175233j:plain

突然のご飯タイム

 ここの象さんたちは、とても自由なので、突然道端の草を食べ始めたり、寄り道したり(ショートカットしたり)、うんちをしたりします。従業員の人たちも、全然気にせず、のんびりお客さんとおしゃべり・・・・。

早朝には放し飼いにされて森で好き勝手にえさ食ってるらしい

 象さんの背中に乗りながらいろいろおしゃべりをしていたら、衝撃の事実を教えてくれました。エレファントキャンプでは果物や草などを毎朝餌として象たちに供給しますが、足りないと困るので早朝、お客さんがいないときに放し飼いご飯タイムがあるそうです。象さんたちは森で好き勝手に草や葉っぱなどを食べて、始業近くになり従業員の人に名前を呼ばれると戻ってくるらしい。

 お仕事・お散歩中にもわしゃわしゃ草を食べているけど、きっと彼らにとって背中に人がいるとかお客だとかあんまり関係ないのだろう・・・。自由だ・・・。

③象さんめっちゃ近い!

f:id:gulamerah:20190822175502j:plain

近くで見るとやっぱり大きい!

 降りた後も時間があればしばらく遊んでくれたり、いっしょに写真を撮ってもらえたりします。実際に鼻でまかれてみたり・・・なんてこともできるかも。

 背中に乗っている時も大きなぁと思うのですが、降りてから見上げるように向き合うとその大きさに圧倒されます。でもゆったりとした動きと、優しそうな目をみているともう全然怖くないです。

④象さんとの写真をたくさん撮ってくれる!

f:id:gulamerah:20190906181605j:plain

カメラを向けるとポーズをとってくれる

 象さんたちは、写真用にいろいろなポーズを覚えていて、カメラを向けたときにガイドさんが指示を出すととってもチャーミングなポーズをとってくれます。

 ガイドさんが自らカメラを持って、口で指示を出しながら写真を撮ってくれることも(その間象さんは自由に人の手から放れているのだけど、ちゃんと言うことを聞いてポーズしてくれます)。信頼関係がすごいちゃんとしてるな~と思ったりしました。

 ガイドさん曰く、象さんも犬のように指示だしゲームが好きだそうで、そうやって遊んであげることもあるんだとか・・・。

 時間があれば、いろんなポーズ・構図で従業員さんが写真を撮ってくれますよ!

⑤ポッドチョコレート工場がある!

f:id:gulamerah:20190822131313j:plain

ポッドチョコレート工場に向かう階段にはカカオのマークが

 お土産にぴったりの美味しいPODチョコレートの直売所があるのもとても嬉しいです。試食して買うことができるので、本当に気に入った味を見つけることができます

 スーパーなどでは見かけない種類の新商品や限定品が売っていたりもします。

▼お土産にもオススメできるバリチョコPODチョコレートについては以下で詳しくまとめています。

エレファントキャンプの場所

 エレファントキャンプは、ウブドから少し外れた森と田んぼの中にあります。周囲には観光地や繁華街がほとんどない閑静な森です。そのため交通手段を自身で手配するのは少し難しい立地ではないかと思います。

 エレファントキャンプの運営会社が催行する象乗りツアーには、ホテル送迎サービスがあります。また繁忙期などは予約がいっぱいで、予約をしていても時間が押すことがあるくらい混んでいます。そのため、直接向かうのではなく前もって予約・ホテル送迎を申し込むことをお勧めします。

ホテル送迎付きツアーの申し込み方法

 エレファントキャンプの象乗りツアー(ホテル送迎付き)は公式のホームページや旅行会社から申し込むことができます。

 どこで申し込んでもあまり価格差はないように思います。(ルピアとUSドルの為替状況やオプションの有無によって価格差は発生します)私は、バウチャーなどの発行・問い合わせが日本語できると安心なので毎回ベルトラやHIS経由で申し込んでいます。

一日の時間を有意義に使いたい人はウブド観光などを一度に回る「オプショナルツアー」がオススメ!!

 オプショナルツアーとは、旅行先で別料金を支払い参加することのできるツアーです。ツアーには数時間から数日間に渡るものまでありますが、自分たちの予定や行きたい場所合わせて参加することができるのが魅力です。
 さらに、バリ島内のオプショナルツアーでは主にチャーターカーを利用し、日本語のできるガイドさんと一緒に目的地を回るので、安心して観光地を回ることができます。
 日本の旅行手配会社HISでも、この記事で紹介したエレファントキャンプを含むオプショナルツアーを販売しています。同地域の観光地を一日で回るオプショナルツアーに参加すれば、エレファントライドを楽しんだ後にも、チャーターカーでゆったりとウブド観光したり、有名なタナロット寺院での夕日を見に行くことができます。
Check! PODチョコレート工場でのチョコ作り体験ができるツアーもあります!
HISエレファントキャンプ+ウブド観光+タナロット寺院、ツアースケジュール

 HISが販売するエレファントキャンプのオプショナルツアーの中で一番オススメなのが、エレファントキャンプに「ウブド観光」と「タナロット寺院」がセットになっている贅沢なツアーです。ウブドとタナロット寺院はバリの観光地の中でも、バリに来たら一度は訪れておきたい場所です。

 バリには一度ではなかなか回り切れないほどたくさんの素晴らしい観光地があります。その中でもタナロット寺院は、海の中にたたずむヒンドゥー寺院としてとても有名です。日没時の荘厳な風景が様々な観光雑誌でも紹介されてきました。私もようやく先日行ってきましたが、フランジパニの花を耳にかけ、お清めのお米を額につけてもらうなど、素敵な経験をしました。

f:id:gulamerah:20190916202214j:plain

満潮時には海に浮かぶタナロット寺院

エレファントキャンプ+ウブド観光+タナロット寺院ツアースケジュール(終日)

8:30 ホテルにお迎え

10:00-10:15 ライステラス(テガララン)

10:30-12:30 ウブド王宮、ウブド市場、ウブドフリータイム


13:00-15:20 ランチ&エレファントライド(30分) @エレファントキャンプ


16:00-16:45 タマンアユン寺院


17:30-18:30 タナロット寺院


18:45-19:45 ディナー


21:00-21:30 ホテル帰着
- ※スパ付きプランはディナーの後、スパへ立ち寄ります
*** ※記載の時間は目安です

 終日ツアーの最後にはスパを追加することもできるようです。ウブド・タナロット以外にもライステラスやタマンアユン寺院なども回れる本当に贅沢なスケジュールです。

 またHISは、日本でも有名な旅行手配会社なので支払い表示は日本円で、問い合わせも日本語で受け付けています。私も何度か利用していますが、インドネシアでも時間通りにお迎えが来ます。インドネシアでは時間通りに来ない(20分遅れなど当たり前の)世界なので、その時はさすが日本の会社!と思ったものです。

 そのため、バリのエレファントキャンプに行くならHISのオプショナルツアーを全力でお勧めします!

HISのオプショナルツアーでエレファントキャンプに行く!

まとめ

  • エレファントキャンプのスマトラ象たちは、種の保存のために政府のプログラムによってバリに連れてこられた象さんたち。
  • エレファントキャンプでは象乗りをたっぷり30分楽しめる。
  • バリの大自然も楽しめる。
  • 象さんたちが自由すぎてかわいい。
  • 写真もいっぱい撮ってくれる。
  • チョコレートの試食もいっぱいできる!!

こうやって記事にしてみるとやっぱり、エレファントキャンプの象乗りツアーは本当に楽しくてオススメできるツアーだなぁと思います。バリ島にお越しの際はぜひ参加して損のないツアーだと思います。

以上、エレファントキャンプの象乗りツアーに参加した記録でした!



Copyright © 2017年-2019年 ぐら「犬は吠えども、キャラバンは進む。」 All rights reserved.

免責事項
当ブログに掲載、記述された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
プライバシーポリシー
当ブログは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約にて確認できます。

その他「広告配信」等に関しては、ABOUTにてご確認ください。