犬が吠えども、キャラバンは進む。

Biar anjing menggonggong, kafilah tetap berlalu. インドネシアでひとを研究しているある院生の備忘録。

MENU

【バリ島観光情報】バリの大自然に囲まれたフォトジェニックブランコに乗ってきた!!【BALI SWING ウブド】

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡今回は、バリのフォトジェニックスポット!この夏とっても話題になった大自然に囲まれたBALI SWINGについてまとめます!

 インスタグラムには近所を徘徊する猫の写真ばかり載せている私なので、フォトジェニックとか正直あんまり興味がなかったのですが、実際に行ってみると大自然に飛び出すスリル満点のブランコを大いに楽しめました!!そして、たくさんの素晴らしい写真が撮れて、結果的にはバリ旅の一番の思い出になりました!

 せっかくバリ旅行したのに、あんまり写真撮らなかったなーと終わった後で後悔することも多い私ですが、今回は、BALI SWINGに行ったおかげでたくさんのバリでの思い出写真を撮ることができました。写真を撮りたくなる風景がそこにはあります!素敵な思い出をたくさん残したいなら、外せない場所です。

 

こんな旅におすすめ!
  • 女子旅
  • カップル旅行
  • 新婚旅行
  • 家族旅行(小学生以上のお子さん)

BALI SWINGってどんな場所?

f:id:gulamerah:20190925132748j:plain

BALI SWINGから見れる絶景

 Have you ever swung over the abyss ...? Only with us you can get thrilling feelings, adrenaline rush, unforgettable experiences and unique pictures.

Bali Swing is open every day at 8:00 - 17:00 (the last entry)

あなたは、「絶景」に向かってスウィングしたことってある?スリル満点でアドレナリンが溢れちゃうような忘れられない体験をして、とってもユニークな写真を撮ろう!こんなことができるのは、BALI SWINGだけ!

BALI SWINGの営業時間は、毎日朝8時から17時まで。

 BALI SWINGは、とってもユニークな大自然に飛び出す大型ブランコを楽しめるバリの新しい観光スポットです。最近大流行しているので、様々な場所に同様の施設が次々乱立しているのですが、こちらのバリスウィングはバリツアーズのフォトジェニックツアーで訪れることのできる場所となります。(推測になるのですが、名前的にもこのBALI SWINGがバリ島でこの手の大型ブランコや大自然インスタ映えスポットをパーク化した、元祖「バリ・スウィング」だと思われます。)

 バリのウブドはその大自然と絶景(棚田や渓谷)が人気なので、以前からインスタ映えを狙ったブランコなどが無料で設置されていることがありました。しかし、こちらのブログ(The Bali Swing: a playground for adults in Bali - We12travel)でも指摘されているように、BALI SWINGのブランコは、その種類が豊富で、写真を撮ったときの構図のすばらしさ・安全性への配慮も完璧です。

 BALI SWINGは、バリの新観光名所として、思い出作りの場所として、絶対外せない場所になりつつあるアトラクションパークです。

公式Webサイト:Bali Swing Package Adventure & Leisure Park!

BALI SWINGの魅力

BALI SWINGの魅力は、そのアトラクションの種類・設置数の多さです。 

15 single swings (from 10m to 78m above the ground), 3 tandem swings, 9 cute nests (the best located in Bali!)

15種類のブランコ(10メートルから最高78メートルの高さ)、3つの二人乗りブランコ、9つのかわいい鳥の巣が(バリで一番素敵な場所に)あります!

f:id:gulamerah:20190925132839j:plain

ジャングルが広がるバリの大自然

 またBALI SWINGでは、インスタ映えする写真が撮れる!ことが注目されがちですが、実はそのブランコに乗っている間にバリの大自然を堪能することができるというのも魅力の一つなのです!

 さらに、ブランコは絶壁に漕ぎ出す配置になっているためかなりスリリングです。特に一番高いブランコからは、男性の「うぉおおー!!」という悲鳴が聞こえてくることも。

Photo shooting points: helicopter, "lost jungle boat", the romantic bed on the edge, the heart rock in the jungle and 4 huge stones over the edge above the valley with an amazing view on the canyon and river waterfall.

ヘリコプター・「ジャングルを彷徨う舟」、ロマンティックなベット、ハートの岩、大きな岩が4つ、どれも渓谷からジャングルや滝や川などの絶景を見下ろす位置に配置され、素敵なフォトスポットになっています。

f:id:gulamerah:20190925133112j:plain

「ジャングルを彷徨う舟」

 インスタ映えする写真は、ブランコだけでなく、鳥の巣や大きな岩、大自然の中を航海する舟(!)の上でも撮ることができるので、ちょっと怖いのは苦手かな・・・というひとや小さいお子さんでも楽しむことができると思います。

 ちなみに私は一番大きくスウィングするブランコ(78メートル)には怖くて乗ってません( ´艸`)それでも十分楽しむことができました!

一番のおすすめは大自然に飛び出すブランコ!

 しかし、やはり一番人気で、一番スリリング、かつとても素敵な写真が撮れるのは、やっぱりブランコです。乗っている時ももちろん楽しいのですが、撮れた写真を確認して「おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)」と興奮してしまうこと間違いなし!

f:id:gulamerah:20190925132916j:plain

広大なジャングルと空に飛び出すブランコ

ベット型のブランコなら複数人で乗れる!

f:id:gulamerah:20190925133031j:plain

ベット型のブランコも渓谷に面しているため素敵な写真が撮れる

 写真の右下に写っているのが、「ロマンティックなベット」こと、ベット型のブランコになります。これもまた渓谷に面して設置されており、絶壁に漕ぎ出す位置に設置されているので、命綱を腰につけて乗ります。

 女子三人で乗っても余裕がある広さでしたので、カップルはもちろん、家族で記念写真なんてこともできるかもしれません。(複数人で乗った場合、200㎏以下である必要があります)一人で乗って後姿を撮るなんていう構図も素敵です。

ブランコが怖いひとには揺れない鳥の巣や大きな岩がオススメ!

 ブランコの揺れが怖いというひとには、揺れない鳥の巣や大きな岩がオススメです。一応、命綱を付けないと危ないので、係の人に頼んで乗せてもらいましょう。

f:id:gulamerah:20190925135635j:plain

大きな岩からも絶景が見下ろせます。

こちらの岩は女子三人でも乗ることができました!(命綱も三人分ありました。)

Check!

複数人乗ることのできるアトラクションでも、人数制限があるので係のひとに聞いてから乗るようにしましょう!

インスタ映えを狙うなら、フォトジェニックな原色ワンピを借りよう!

f:id:gulamerah:20190925152601j:plain

華やかな色のドレスを借りることもできる

 フォトジェニックな写真を撮りたい!!という人におすすめなのが、BALI SWINGで貸し出している華やかな原色カラーのワンピースです。BALI SWINGパーク内でこのワンピースを着て思いっきりフォトジェニックな写真を撮ることができます。

カメラ・スマホを持参すれば、係の人が上手に撮ってくれます

 BALI SWINGには有料のフォトオプションがありますが、カメラ・スマホを持参していれば係の人がそのカメラ・スマホを使ってとっても上手に撮ってくれます。

 スマフォのカメラ(特にiphone)だと、係の人が加工の仕方まで心得ており、彩度をあげたり、コントラストをあげたりして、より一層素敵な写真に仕上げてくれることも!

 有料のフォトオプションはカメラのメモリカードを購入し、それをそれぞれのブースで待機している係のひとに渡すというシステムです。それぞれのブースには、一眼レフカメラを持った係の人が待機していますので、メモリカードを持って移動することになります。

  高画質で綺麗な写真を撮ってもらいたい場合は、フォトオプションを頼むことをお勧めします。写真はすべてメモリカードに保存されるので、たくさんのデータをかさばらずに持って帰ることができますよ!

BALI SWINGの場所

 BALI SWINGは、バリ島のウブド地区にあります。ウブドにはバリスウィングを謳った同様のパークが乱立しています。パークによって見える景色やアトラクションの種類などが異なるので注意して下さい。

 BALI SWINGの場所

BALI SWINGの行き方

 ウブドではブルーバードタクシーが禁止されているので、送迎付きのツアーパッケージやチャーターカーを利用して行くことをお勧めします。

 またBALI SWINGの公式でもホテル送迎付きパッケージツアーを販売しています。こちらのパッケージツアーでは、ランチブッフェとドリンク一杯が付いてくるそうです*1

BALI SWINGの料金(公式Webサイト)

 以下は、BALI SWINGの公式Webサイトから申し込める送迎・ランチ付きのパッケージの料金です(一人当たりの値段になります)。

 送迎する距離(ホテルの位置する地域)によって値段が異なるので注意してください。

35 USD / IDR 500K -送迎ナシ/ウブドからのシャトルバス 
40 USD / IDR 570K -ウブド地区より往復送迎/二人から 
45 USD / IDR 640K  -パヤンガン・サヌール・チャングー・スミニャック・クタ・レギャンエリアより往復送迎/二人から 
50 USD / IDR 710K -ヌサドゥア・ジンバラン・ベノア・ウルワツエリアより往復送迎/二人から

  また、ブランコなどのメインアトラクションを含まないツアーもあり、その場合お値段がぐっと抑えられます。しかし、やっぱりせっかく行くならブランコには乗った方がいいと思います。

バリのチャーターカーは一日(5~6時間)約6000円~

 チャーターカーは、バリ島観光に欠かせない手段です。なぜなら最近バリの観光地周辺ではブルーバードタクシー禁止エリアが増加しているからです。

▼バリ島のタクシー事情を身をもって体験した時の記録です。

www.gulamerah-weblog.com

 ちなみにチャーターカーは様々な会社で予約することができます。日本の旅行会社HISなどでも一日チャーターカー(日本語ガイド付き)というプランを販売しています。

 ドライバーさん・日本語ガイドさんの人柄もとても良いですし、時間通りにピックアップに来てくれます。私も何度もお世話になっているのですが、そのクオリティにさすが日本の会社だなといつも思います。HISでは、頻繁に割引も行われるので要チェックです。

HISでバリ島チャーターカーを探す
注意!

それぞれの観光地への入場料は、チャーターカーの料金に含まれていません!

チャーターカーでBALI SWINGに向かった場合、入場料を別途で支払う必要があります。

ウブド散策などがセットになったツアーで行くのもおすすめ

 BALI SWINGは、ウブドというバリ島の中でも繁華街から少し外れた山奥にあります。そのためせっかくBALI SWINGのあるウブド地区に来るなら、ウブド散策も一緒に楽しむプランが絶対おすすめです。

 BALI SWINGは午後になると混雑するので、午前中にBALI SWING、午後にウブド散策というプランが最強だと思います。

おすすめツアー!

 このツアーは今年私が実際に友人と参加してとっても良かったと感じたツアーです。

【貸切】人気フォトジェニックツアー 大自然ブランコ「バリ スウィング」+ウブド散策ランチ<日本語ガイド>

www.veltra.com 

 ツアーでは送迎用のカーチャーターとアトラクション・食事料金がツアー料金に含まれていることが多いです。またツアー料金は基本的に前払いです。そのため、現地ではお金の心配をせずに観光を思いっきり楽しむことができます。これも、私がツアー会社の利用をお勧めする理由の一つです。

 BALI SWINGの公式Webサイトで送迎・ランチ付きのパッケージを申し込んでも、35ドル~50ドルかかります。フォトジェニックツアー 大自然ブランコ「バリ スウィング」+ウブド散策ランチのツアーは、ウブド散策付きで88ドル*2です。

 差額は、30ドル~50ドルほどですが、もしホテルがウブドから離れた位置にあるのなら、絶対にツアーでウブド散策をした方がお得です。そして、このツアーの魅力は、BALI SWINGとウブド散策だけではなかったのです。

バリツアーズのフォトジェニックツアーで案内されたレストランがめちゃくちゃ美味しかった!

f:id:gulamerah:20190925143551j:plain

本当に美味しいミルクカレーでした

 私が今回参加したツアーは、バリツアーズという会社が催行する「【貸切】人気フォトジェニックツアー 大自然ブランコ「バリ スウィング」+ウブド散策ランチ<日本語ガイド>」というツアーだったのですが、ここで案内されたレストランのお食事がとっても美味しかったんです!!!

 正直、ツアーについてくるお食事ってナシゴレン・ミゴレン・ナシクニンみたいな、定番すぎるインドネシア料理ばかりで味もそこまで美味しくなかったりするのです・・・(作り置きしてて冷めてしまったりとか・・・)。まぁツアー料金を考えるとそこまで高級なお食事が出てこないのも納得なのですが・・・。

 今回のツアーでは本当に美味しいご飯を頂くことができました!本当に、お世辞抜きで、美味しかったです。優しいココナツの香るミルクチキンカレー・・・。これを食べるために、またウブドに行きたくなってしまうほどでした。

まとめ

BALI SWINGは、本当に楽しくて素敵な場所でした。以上、バリの大自然を楽しめる新たな観光スポットBALI SWINGに行ってみた記録でした!バリ旅行の際にはぜひぜひお立ち寄りください!(ツアーのご飯も美味しいですよ!)

▼バリのアトラクションとしては、エレファントライドもオススメです!毎年行きたくなってしまいます。

www.gulamerah-weblog.com

▼美味しいレストランなら、スミニャックのBikuもオススメ!

www.gulamerah-weblog.com

 

*1:the package includes  lunch buffet and drinks (Balinese coffee, tea, water)」:Bali Swing Package Adventure & Leisure Park!

*2:2019年9月時点



Copyright © 2017年-2019年 ぐら「犬は吠えども、キャラバンは進む。」 All rights reserved.

免責事項
当ブログに掲載、記述された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
プライバシーポリシー
当ブログは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約にて確認できます。

その他「広告配信」等に関しては、ABOUTにてご確認ください。