犬が吠えども、キャラバンは進む。

Biar anjing menggonggong, kafilah tetap berlalu. インドネシアでひとを研究しているある院生の備忘録。

MENU

【長距離フライトするなら絶対買って損はない】低反発首枕が快適すぎて、機内で爆睡した話【Cabeau 低反発トラベルネックピロー】

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

先日、インドネシアと日本を行ったり来たりしました。

実は年に数回、ジャカルタ⇔東京(約8時間)フライトに搭乗するのですが、今まで首枕というものを飛行機に持ち込んだことがなかったんです。

しかし、先日ふとバリに来た友人が首枕を鞄にぶら下げているのをみて、意外と荷物になっても邪魔にはならないのかな・・・と思い、購入してみました。

その結果、快適さに感動して、思わず機内でレビュー用の写真を撮ってしまいました。この記事では、最新首枕のすごさと快適さをまとめたいと思います。

今まで首枕を機内に持ち込まなかった理由

 とりあえず先に言い訳がましく今まで首枕というものに興味がなかった理由を羅列します。

  • 機内持ち込みの荷物が多いので、首枕が邪魔に思える
  • ビニール製の首枕は反発が強すぎて首が痛くなる
  • ビニール製の首枕はなんかビニールが食い込んで顔に後が付く
  • なんかずれてきて眠りにくい
  • ふくらますのめんどくさい
  • 別になくても寝れる

このようなことを思って、私は今まで一度も、長距離フライトに首枕を持ち込んだことがありませんでした。(何度かビニール製の首枕を持ち込んだ気もしますが、ふくらますのを忘れて鞄の中にしまったままでした)

低反発首枕を使ったら長時間フライトで爆睡してしまった

 でもね、最近の首枕ってすごいんですよ・・・・。低反発なんです・・・・。

f:id:gulamerah:20190922154311j:plain

これをつけて夜ジャカルタを飛び立ち、気が付いたときは朝でした

 私が購入したのは、ジャカルタ空港で見つけた低反発の首枕です。ビーズクッションのものもありましたが、やはり、試しにつけてみると首がずれるので少し高かったけどこちらにしました。大正解でした。

 低反発なので、首が全く疲れません。枕がずれてしまうことも、皮膚に圧迫された跡がつくこともありませんでした。これをつけて深夜便に乗り込み、ジャカルタから飛び立つと、気が付いた時には窓の外は白み、日本領空を飛んでいました。

首元の紐で枕を首に固定できる

f:id:gulamerah:20190922154412j:plain

首元の紐で枕をがっちり固定

 首元の紐で、首回りの締め具合を調整できます。首が頭の重さなどで傾いても、枕がずれることはありません。

f:id:gulamerah:20190922154353j:plain

取り外しもワンプッシュ

 この紐を取り外すときはワンプッシュでできます。カバンなどに取り付けるときも、取り外すときもワンプッシュ・・・・手間取らなくてとても良いです。

耳元にポケットがついてる

f:id:gulamerah:20190922154331j:plain

枕の側面にはポケットがあります

 枕の左耳側にはスマフォや音楽プレーヤーなどを仕舞えるポケットがあります。私は、眼鏡をしまう場所として使いました。ずれ落ちることもなく、表面の素材も眼鏡クリーナーのような肌触りなので傷つく心配もありません。機内で眠ると眼鏡の置き場所に困るので、このポケットはとても使い勝手が良かったです。

カバーを取り外して洗える

f:id:gulamerah:20190922154434j:plain

枕カバーは、取り外して洗える

 枕カバーは、ジッパーを開けると取り外すことができます。汚れてもカバーを洗って使うことができます。使い捨てには向かない値段なので、カバーを取り外して洗える、常に清潔に長く使えるというのは、とても良いです。

なぜ今まで買わなかったのかと後悔した

f:id:gulamerah:20190922154459j:plain

起きたら着陸態勢だったよ

 正直、なんで今まで買わなかったのか、後悔しました。だって、数千円の出費で、長時間フライトが、ストレスレスな睡眠時間になったんです。

 フライトでよく眠れたことは、翌日にも影響しました。普段なら、移動疲れで昼間まで寝ているところを、元気に買い物に出かけることができました。

 長時間フライトで首枕を使うとこんなに快適で、肉体的精神的な疲労を緩和するとは思っていませんでした。今から帰りの便が楽しみになってくるほどです・・・。

 私は空港で購入したので、携帯用の袋などがついていませんでした。ネットで調べると、携帯用の圧縮できる袋が付いているようです。(携帯用の袋、欲しかった・・・。)

 思いつきで買うと私のように空港で、おまけなしの若干高めの値段で購入することになります。長距離フライトの予定がある方は、オンラインショッピングサイトなどで事前に購入した方がお得だと思います。

低反発の首枕は、他社から販売されているものであれば2000円~高級なものだと10000円(!)する商品もあるようです。

 ちなみにCabeauの枕は、ジャカルタ空港でRp.550,000(4000円くらい)しました( ^ω^)・・・機内でとても快適ない時間を過ごせたので良い買い物だったと思います。

4000円代(私が購入したもの)

3000円台

2000円台

 調べてみると、低反発のものは大体3000円~5000円が相場のようです。しかし、数千円で翌日の疲労感が全然違いますし、長時間フライトでのストレスもかなり緩和されるので、本当におすすめです。

まとめ 

  • 最近の首枕はビニールじゃなくて低反発やビーズの物に進化していた。
  • 低反発首枕の快適さはやばい
  • 意識を失うレベルの快適さ
  • 翌日の疲労感が全然違う
  • 長時間フライトの予定がある方は絶対一個持っていた方がいい
  • カバンやほかの荷物に括り付けたり、圧縮できるので意外と移動の邪魔になることはなかったです。

以上、最新低反発首枕が快適すぎてジャカルタ⇔東京間を爆睡してしまった話まとめでした!それではみなさんも、良いフライトを!Have a nice and safe flight!



Copyright © 2017年-2019年 ぐら「犬は吠えども、キャラバンは進む。」 All rights reserved.

免責事項
当ブログに掲載、記述された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
プライバシーポリシー
当ブログは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約にて確認できます。

その他「広告配信」等に関しては、ABOUTにてご確認ください。